道しるべ

家族
04 /11 2017


 『 春にお墓参りに行きたい 』



庭の花2

母の言葉に


「いいよ~、仕事なんとかするわ ^^」




一つ返事で叶えた親孝行な私



運転

じゃなくて、主人(笑)
 (なんとかしてくれて ありがとう~)






゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




小さな神社のお隣にある叔母の家は

神社


色とりどりの花々が満開で


徳島 母


ようこそ~\(^o^)/と
母をお出迎えしてくれているかのようでした。








母が母のように慕う姉(私の叔母)は、御年85歳

母&おば 温泉                                                                    


どこへ行くにも
姉妹で手を繋ぎ 寄り添う姿

母&おば


もしも

ご先祖さまが

この姉妹の姿を見ていらっしゃるとしたら 

愛おしくて たまらないのではないかと








こども  怒るな 我がきた 道を
年寄り  笑うな 我がゆく 道を





十数年前に
叔母が教えてくれた言葉です。











kazoku.jpg

その言葉を
私よりも主人の方が
大事にしてくれてる気がします (* ´ ▽ ` *)








 

  


















~おまけの話~

帰り道に母が行きたがっていたサービスエリア

芋フライ 

揚げたて熱々の『鳴門金時のさつま芋フライ』に

アイスとフライ

『鳴門金時入りのソフトクリーム』 を つけて いただきます♪




これを
みんなで わけ分け。



この食べ方が大好きな母は

『これで思い残すことなく 帰れるわ~






無邪気な笑顔に
ちょっと笑ってしまいました ( *´艸`)





年寄り 笑うな 我がゆく 道を








こういう笑いは いいやんね~

























スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

わいわい

2009年に
大阪から滋賀県高島市に移住。
和みのヨーガのインストラクター&
和みのセラピストです。