ぽたぽたweek

家族
11 /21 2016



かわいいパンダの靴下を


2016 11 13 靴下


おそろいで履いてきた

頼もしい男性が2名


2016 11 13 ベッド運ぶ


我が家から
どんどん荷物を運んでくれました。


2016 11 13 引っ越し


すべて積み込まれるまで
所要時間 約1時間。



2016 11 13 階段


プロはやっぱり早いですね~^^





2009年の11月に大阪からやってきて



7年間、お世話になった部屋を



掃除している




2016 11 13 掃除機

娘。





これで
お風呂の排水溝に溜まる黒い毛玉のような髪の毛を
毎日、ウエ~と言いながら、取らなくて済む♪



なんぼ言うても聞かへん
玄関に出しっぱなしの沢山の靴も片づけなくて済む♪



たまに山のように出される洗濯物もなくなるし
ガス代も電気代も水道代も
食費も安なるやん♪








寂しくないの?


と主人。






ぜ~んぜん♪ヽ(´∀`)ノ







そして


引っ越し後


何もなくなった部屋を見て






















涙がぽたぽた。








゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。







ポタポタ状態 1週間。

そんな中での和み教室


2016 1117 全体ペアーワーク



今回の2時間たっぷり和み教室には
母娘で来てくださった方が2組も。



2016 11 17 kちゃん母娘

長浜から来てくださってるお母さまと高島在住の娘さん





2016 11 17 aちゃん母娘

7月に ご両親と共に

10月にはお姉さまと森の和み

今回はお母さまと二人で参加してくださった娘さん ♡





写真から伝わるかな?

どちらの娘さんも手当てが

優しくて、すごく丁寧なんです (;∇;)

それに

お母さまが何かお話をされてる時は

隣りで静かに話しを聞いてる姿が

なんだか

娘のように見えました。







゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




孝行娘さんから
頂いたメールの中に



お母さん想い、、

よいふうにみてくださってありがとうございます。

たのしく生きてほしいなあという娘のかってな欲求だったり(笑)





~たのしく生きて欲しい~


なんでもないこの言葉に

両手で胸を押さえてしまうほど

熱いものが また込み上げてきました。




思い出してみると・・



娘が生まれてからというもの
寂しいという感情を感じずに
長い間、生きてこれたような気がします。




それが、どんなに有難いことだったのか



そして
うえ~と なるほどに
もう、ええわ。と気が澄むほどに
とことん、そばにいて世話をさせてくれていたのかもしれません。
(無意識でね^^)







でも、本当は
何があっても
どんな時も






娘という存在に



昔写真

支えられて 甘えていたのは私でした (。-_-。)











〜和み&認知真理学・入門講座〜 
秋の酵素ジュースと高島野菜たっぷりのランチ付き


11月29日(火曜)

時間 10:00~14:00    
*最初の30分ほど和みのヨーガを行いますのでラクな服装でお越しくださいね
    
受講費 7000円
     (教材費込み 一括振込払い その後受講確定)

会 場  高島市勝野 
      (詳細はお申し込み後、ご連絡させていただきます)

お申し込み・問い合わせは
和みのヨーガ研究所 or コチラまで↓
  haroson7327@docomo.ne.jp












「気がついたら もう終わり」です。

学びが終わると

相手が変わるか、あなたの世界から いなくなります。

~認知真理学入門教科書より~





そして
それぞれが
一段と楽しく生きられる世界へ







認知真理学をわかりやすく書いてくださってる
和み美人♡ さゆりちゃんのブログも一読くださいませ→☆☆















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

わいわい

2009年に
大阪から滋賀県高島市に移住。
和みのヨーガのインストラクター&
和みのセラピストです。