自分の中にあるもの

和みセラピー
02 /25 2016



座布団にゆうくんがチョコンと座ってるだけで

それだけで・・・


2016 2 プチ和み 座布団 ゆうくん


あまりの可愛さにみなさん、ゆるゆる~


2016 2 プチ和み ペアー ゆうくん


ペアーワーク中もお母さんや他の参加者の方と、お手々にぎにぎ ♡ ♡






そんなゆるゆるな和み教室が終わり
いつものように心もカラダも
ほわ~んと幸せを感じながら



そのまま近くのホームセンターへお買い物




探しても 探しても
なかなか目当ての商品が見つからず
近くにいた店員さんに尋ねました。


その店員さんは在庫確認をしてたのか
ファイルとペンを持ちながら
ご自分のお仕事に集中。


なんとなく、今、声かけんといて~!
という雰囲気


ですが
すでに探しまわって、どうしようもなく
申し訳ないな・・・と思いつつ

私  「○○はどこにありますか?」

店員さん、すかさず 「隣りの列にあります( ̄^ ̄)」


言葉のみで、自分の仕事の手は止めません



一緒に商品の所まで行ってくれて
「こちらですよ~\(^▽^)」
っていう風に普通、するんちゃうん!←「~するべき」という私の思い込み
と、内心ムカっ



でも、しょうがないので探します。



探しても、やっぱりわからなくて 「わかりません」と言うと



店員さん、すかさず


「真ん中あたりの○○の上にあります!(`o´)」


とキッツイ口調。



結局、あったんですが
私のムカムカは最高潮←自分で感情を勝手に創ってます


お店を出た後もムカムカが止まらない



和み教室の後で
幸せな気持ちになって カラダもゆるんでるのに
なんで、私、こんなに腹立つの??



と、鎖骨の下をトントン、トントンと和みの手当。






すると






すべては自分自身の内側が映し出されてるんやった




ムカムカするということは←感情が動くということは



あの店員さんは私の中にあるものを見せてくれてる・・



う~ん・・・←思い出してます(。-_-。)








子  「お母さ~ん!あれ、どこにある~??」

私  「どこどこにあるやろ~。ちゃんと自分で探し~!!」



という我が家の日常シーンをパっ!と思い出しました


あ~
子は自分で何度も何度も探して見つからないから
私に聞いてたんや・・・


子は普通に聞いてただけやのに
あんな風にキツク言うてしもて・・・
ごめんね(´・_・`)


そのことにふっと気がつくと
店員さんに対するムカムカは
スーと消えてなくなりました。



和み教室の後でゆるんでから
自分の中にあるカラダに付いていた怒りが出てきたんですね~




和みしてるから~♪
カラダがゆるんでるから~♪
だからといって
怒らないわけではないんですね



ゆるんだから
言葉ではなくカラダで気づけたんです。



気づいたら、終わり♪\(^o^)/



もう同じような事では腹が立たなくなります^^






目の前になんや、コイツ~(`o´)と感じる人はいませんか?




その人はあなたの中にあるものを見せてくれてますよ!




と言われると




余計に腹立つよね~(笑)





まずは、和みのヨーガでカラダをゆるめて


あなたの中にあるものを思い出してみませんか\(*⌒▽⌒*)/





3月の和み教室のお知らせです


~プチ和みのヨーガ~
 
 3月9日・23日(水)
 10:30~11:30
 高島公民館  



~たっぷり2時間の贅沢な和みのヨーガ~
 (がっつり ゆるみたい~という方はコチラがおすすめです
 
 3月16日(水曜)
 10:00~12:00
 場所:新旭観光プラザ 3F 和室
 参加費 2000円

お申し込み・問い合わせはコチラまで↓
 haroson7327☆docomo.ne.jp(☆を@に変えて送信お願いします)




~さんちゃんの笑いヨガもぜひ~
 
3月2日・16日(水曜)
 10:30~11:30

 高島公民館











おまけ

2016 2 のりちゃん

2時間和みを受けに来てくれた
彦根のインストラクターのりちゃんも自分の中にあったものに気がついてニッコリ






和みセラピーも随時受付しております→


お問い合わせはコチラ↓
 haroson7327☆docomo.ne.jp(☆を@に変えて送信お願いします)

















スポンサーサイト

わいわい

2009年に
大阪から滋賀県高島市に移住。
和みのヨーガのインストラクター&
和みのセラピストです。