中学校でピンマイク

和みのヨーガ
11 /25 2013
今年の5月に行われた高島でのインストラクター養成合宿

最後のワークで湖北のインスト・ぽれちゃんが

「ピンマイクをつけて、
 たくさんの人の前で和みのヨーガをしています」と。




その言葉が半年後、現実化しました\(^▽^)/






24日早朝
ぽれちゃんのお手伝いをしに高島を出発
朝陽
ラッキーにも美しい朝陽に遭遇






行き先は長浜市の中学校
中学校



中学生にその親御さん、そして先生、総勢250名の前での和み

ぽれちゃん、緊張してるかと思いきや





poreちゃん
ピンマイクを付けて満面の笑み~






中学生といえば思春期真っ只中。

周りの目も気になります。

まじめにやると恥ずかしい

会場内はざわざわ。ざわざわ・・・




それでも、ポレちゃん

淡々と和みをリードしていきました。

リード

彦根のえまちゃんのブログに中学生の様子が載ってます→


終了後、書いてもらったアンケートを少し見せてもらいました。

生徒さんも親御さんも

「よかった」や「非常によかった」の箇所にマルだらけ←ホンマに!

みんなでビックリするやら。嬉しいやら。



無事終わって、記念写真
nagomiの家族
ぽれちゃんのお陰で素敵な思い出ができました。
ありがとう~






和みのヨーガでカラダをゆるめるた後は素直な言葉がぽろぽろと出てきます。

ぽろぽろと出てきた言葉は考えてしゃべってないからストレート。

ストレートな言葉だからこそ

ことだまとなって早く現実化するのかもしれませんね




スポンサーサイト

わいわい

2009年に
大阪から滋賀県高島市に移住。
和みのヨーガのインストラクター&
和みのセラピストです。