FC2ブログ

和みで孝行

家族
10 /22 2013
徳島県は母の故郷。

滋賀・高島から車で片道5時間。
途中、高速を下りて大阪にいる母たちを迎えに寄ってから行くと
片道6時間

なかなかの長旅でございました。
(ka-kun.長時間の運転ありがとう~)




明石海峡大橋                鳴門大橋
明石海峡大橋 鳴門大橋
(似てるけど、比べると大きさが全然違うんやね~)

あいにくのお天気でしたが母はハイテンション

おじいちゃん、おばあちゃんはすでに他界してるので

母のお姉さん(私の叔母)に家族みんなで会いに行ってきました。


お墓参り後、叔母と共に温泉でほっこり。

みんなで買い物して

みんなで晩ご飯用意して

お鍋をつつきながら、お酒飲んで

おしゃべりして

大笑いして

寝る前にみんなで和みのヨーガのペアーワーク。

私は82歳の叔母をお手当て。

一度の和みで

高かった血圧は正常値になり

パンパンに張ってた足はふにゃんと柔らかに。

夜はトイレに一度も行かずに朝までグッスリ眠れたと

嬉しそうに話してくれました。

到着した時は、足が痛くて玄関に出てこれなかったのが

私たちが帰る頃には

かぼちゃ、持っていき~
栗とみかんも持って帰れや~

とパタパタと動き、採れたての秋の恵みを持たせてくれました。
徳島の恵み
元気に動きまわる叔母を見て、母もとっても嬉しそう。


母と叔母は一回り以上年が離れています。
叔母がお母さん代わりやったと常々話していました。

帰宅してから母からお礼の電話が

「一緒に行ってくれてありがとう。
 和みのヨーガしてあげてくれてありがとね。
 少し親孝行できた気がするわ~」



いえいえ
私が一番親孝行させてもらえたと思うよ










おまけ
ぶどう饅頭
大好きな徳島・美馬の「ぶどう饅頭」
印刷されたお金が昔はもっとリアルで
小さい頃は本気で使えると思ってました^^








yukarin

2009年に
大阪から滋賀県高島市に移住。
和みのヨーガのインストラクター&
和みのセラピストです。