雨の日に生まれた合言葉

森の和み
05 /16 2017


誰もいない

雨の森

2016 5 13 ユリノキ

すーと心が落ち着いてきます。










2014年度から始まったくつきの森での和みのヨーガ。
7回目となった今回は
初めて、朝から雨模様となり

ふじの花

あらら~💦


















思いませんでした





だってね
雨100パーセントの確率で
それも和みをする午前中に集中して大雨が降りますよ~


との予報の中


それでも来て下さる方は
どんな素敵な方なんでしょう~


と ♡ ( *´艸`) ♡

ハンカチの木1
この時期、満開のハンカチの木です



ありがたいことに
定員オーバーするほど、たくさんのお申込みがあったそうです。

雨予報が確実となった
前日から当日にかけては、反転してキャンセルの嵐。

しょうがないですよね~

だって
ユリノキさんの下で和みのヨーガしたかったんやもんね~

木漏れ日の中で

そりゃ、キャンセルしますって。

私が参加者さんの立場やったら
キャンセル料が
もしかかったとしても 同じことします


なので
行かないという 勇気ある選択をされた方は
自分の気持ちに素直ということで ♡


キャンセルした自分を
褒めてあげてくださいね (* ´ ▽ ` *)





じゃあ
雨の中、参加することを選んだ人たちは?

P1010344.jpg

もちろん意地でも決めたことは最後までやり遂げようとする?!
い~意味での頑固で律儀な
責任感のある素晴らしい方々だと思います (* ´ ▽ ` *)



そんな律儀な方々とお逢いできた
森の中にある やまね館での和みは

P1010349.jpg

マイク無しでもマイクを使ったかのような素晴らしい音響で
自分で自分の声に気持ちよくなってしまいました(笑)




予定より少し早めに終われたので




室内だからこその和みのカードを使って

やまね館 ワーク

認知真理学ワークで
ちょこっと遊びましたよ。





和みでカラダがゆるんだ後に
認知真理学のワークを楽しんでいただくと
ペアーになった方と一瞬で仲良くなっちゃうという
魔法のような効果♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪





普段やってないワークのおかげだったのでしょうか

全員で

参加者の皆様全員がものすごく仲良しに ♡



女性たちがわいわいと楽しくおしゃべりしている間

sutahhu.jpg

頼もしくてカッコイ~男性スタッフが
黙々と熱い窯の前で
焼いてくださったピザの具材が豪華~

piza前

筍、ウド、ワラビ、藤の花・・・
あと、忘れた^^; (藤の花って食べられるんですね~)



それも
今回は今までになかったパターンで

ピザハーフ&ハーフ

2人一組で
ピザ2種類をハーフ&ハーフで食べさせてもらえるコトに♡




お一人で来られた方も安心して
お隣りの方と楽しそうに わけ分けして食べられるのを見て
認知真理学のワークさせもらって良かった~と
コッソリ喜ぶ私 ( *´艸`)







*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-





今回参加してくださった方が合言葉のように

自然に何度も

『 また秋に♡』 と、次の10月に

開催予定の森の和みに逢うことを約束されていました。

くつきの森パンフ



雨だから楽しめた やまね館の和み時間

雨だったから
次の秋の森の和みへと繋がる言葉が
自然と生まれたのかもしれませんね


マキ


たくさんの情報という海の中から
くつきの森で和みのヨーガをするというイベントに出逢い
そこに参加しようと自分で決めて
申し込むという行動を起こしてくださった方々


P1010348.jpg

もう、それだけで
稀有なご縁だと思います ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




なのでキャンセルした方も
参加してくださった方も
くつきの森の和みにご縁してくださった皆様
本当にありがとうございました (* ´ ▽ ` *)



次回、お時間のご都合が合いましたら


『 また秋に♡』


お逢いしましょう~ \(*⌒▽⌒*)/







秋まで待てない!
早く、くつきの森に行ってみたい♪という方は
今度の21日(日曜日)10:00~15:00に

ユリノキまつり がありますよ~

祭り チラシ


カッコい~スタッフが焼いた
熱々ピザも待ってますよ ~


piza_2017051610004489b.jpg


残念なことに、この日、私は行けません。

お祭りもまた秋に開催してもらえませんか~











*おまけの話。
 笑いヨガのさんちゃんもユリノキまつりに 
 手作りお菓子で出店されるそうですよ。
 さんちゃんを探して、さんちゃんとのおしゃべりも楽しんでみてくださいね。
 めっちゃ、面白いから ♪






















スポンサーサイト

虫がきらいな人も森の和み

森の和み
10 /18 2016



まさに くも 一つない


2016 10 15 森の和み 快晴



快晴~\(^o^)/








前日まで
雨が多く、ちょっと肌寒かった くつきの森




この日は
素晴らしい お天気に恵まれました



この快晴を導いてくださった参加者の皆さま


ありがとうございました~



2016 10 15 森の和み 親娘

高島在住の孝行娘さんが
市外に住むご両親を誘って、親子でのご参加



2016 10 15 森の和み 親子

若いお母さんは、子供さんを連れて ♡




参加者の皆さまを 「え~!」と びっくりさせた人↓

2016 10 15 森の和み まゆゆと

和みのインストラクター まゆゆ(右側)
前日から夜行バスに乗って、熊本・阿蘇からの参加。






高島の奥の奥にある くつきの森で


2016森の和み 秋


大きな、大きなユリノキさんと共に和みのヨーガ


2016 10 15 森の和み ユリノキ


ここでは携帯の電波は届きません。

なので

うっかり消し忘れた携帯の音も鳴りません ( *´艸`)

聴こえてくるのは

自然が奏でる川のせせらぎと鳥の声。

そして

たまに「ようこそ~」とささやくように

小さな虫が そっとご挨拶にやってきてくれるなんてことも。





和み後、大阪にお住まいの女性が
こんな素敵な感想を話してくださいました。



「普段は虫が大嫌いで 側に来たら、振り払うのに
今は苦手な虫さえも 受け入れられる自分になっていて、自分で驚いてます」



ほとんどの女性が嫌がる虫さえも

大丈夫になってしまう ( *´艸`)

森の和み♪イエイ。







゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。





いつのまにか

スッポリと電磁波に囲まれてるような生活をしている私たち。


普段 休んでるようで

頭は、ほとんど興奮状態が続いているのかも。


だから、電波の届かない

くつきの森の和みのヨーガは

遠方からでも

足を運んで頂けるのかもしれません。



現代人は電磁波の影響もあって

呼吸が浅くなっているといわれています。


2016 森がくれる心とからだ 本

浜田久美子さんの著書には

~どんなにカラダにいい食べ物をいただいても
浅い呼吸で酸素を十分に取り入れていなければ
食べ物は充分な消化、吸収が行われません~






森の和みの後は大丈夫ですね(笑)



2016 10 15 森の和み 外でピザ


順番に焼きあがってくる熱々のピザを

ゆ~ったりと堪能されていました。


2016 10 15 森の和み ピザ



お腹いっぱ~い!(≧∀≦) と



言ってたのに



職員の方から特別に出していただいた


2016 10 15 森の和み モチ

窯で焼いたお餅も すっかり消化、吸収されたようです。笑

(朽木の豆餅も めちゃめちゃ美味しかったデス!ごちそうさまでした








。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。。.:**:





上のお餅があるかどうかは わかりませんが(笑)

くつきの森で

森の感謝祭が開催されますよ~\(*⌒▽⌒*)/




~森の感謝祭~

2016年10月29日(土曜日)
10~15時
ユリノキ広場にて(雨天の場合はやまね館)


入園無料



2015 朽木の森 収穫祭 音楽隊


森の音楽のステージがあったり

森のてづくり市があったり

焼き立てピザの販売もあるそうです!



2015 朽木の森 収穫祭 ブランコ

(写真は昨年の様子です)




ご家族でドライブがてら

ゆったりとした呼吸ができる森をのんびりと楽しんでみませんか (*⌒▽⌒*)




詳細はNPO法人 麻生里山センター HP をご覧くださいませ。









最後になりましたがスタッフの和ちゃん、職員の皆さま
 今年度も大変お世話になりました。本当にありがとうございました。
















木漏れ日の中で

森の和み
05 /18 2016


新緑の中での和み


森の和み 2015 春 全体


最高のお天気に恵まれ


森の和み 2016 春 ボンノクボ

木漏れ日の中・・・













森の和み 2016 春 寝る

熟睡


みなさん、あまりの気持ちよさに
最後は なかなか起き上がってこられませんでした(笑)




森の和み 2015 春 帰り


ゆるんで気持ちよ~く眠った後は
お腹が元気にグルルルル~♪




森の和み 2016 春 移動 橋


「これは何?ワラビ?」

なんて森の道を楽しみながら、テクテク


森の和み 2016 春 移動 薪


ピザ釜へ向かいます。


森の和み 2016 春 ピザ工房

工房の中では
スタッフの方が熱い釜の中からピザを出して


森の和み 2016 春 ピザ釜

手際よく、食べやすいようにカット。


そのカットされたピザにどんどん手が伸びていた
男の子たち

森の和み 2016 春 ピザ 男の子


市外から 来てくださった仲良し親子さん。

森の和み 2016 春 ピザ男の子

美しいお母さま方に

「ブログにお顔隠して、載せてもいいですか?」と

恐る恐る伺ってみると・・・

「隠さなくていい!載せて、載せて~♪載りたい♪」

と、嬉しい返事をしてくれたのは 元気な男の子。

(この子たちはお母さんが和みをしている間
 水鉄砲を持って、遠くの方で走り回って 遊んでくれていました)



そして
「また来たい!」って ♡


ええ子やえわ~(笑)





子どもだけではなく
大人も「また来たい!」と
何度も森の和みに足を運んでくださる方も ♡

森の和み 2016 春 akariちゃん

ピンクの彼女は高島大好きっ娘で
大阪から毎回違うお友達を連れてきては、高島の良さを語ってくれます。


「高島は なんにもないって言う人がいはるけど、なんにもないのがいいねん♪
 ・・・っていうか、こんな素敵な自然がいっぱい、あるやん




ええ娘やわ~(笑)





ないと思う人には ないと見えるし
あると思う人には いろんなものが見えてくる♪




あなたもからだをゆるめて
素敵と映る世界を 見てみませんか (*⌒▽⌒*)




くつきの森では
他では中々体験できないワクワクなイベントがこれからも目白押しですよ☆


詳細は森林公園 くつきの森のHPをご覧くださいませ













森の和み 2016 春 そうじ


朝早くから お掃除して準備してくださったスタッフのみなさま 
今回もお世話になりました。ありがとうございました




















くつきの森で和み

森の和み
10 /17 2015


先日の小学校での30分間の和みの前に

リレーをすると聞いて

お母さん達の中で一番高齢であろう私は、コケたら大変!と

早朝ウオーキングをしていました。 笑(3日坊主ですが^^;)

2015 10 3 琵琶湖 早朝

こんなにも美しいびわ湖に逢えて、リレーに感謝しました。



この美しい琵琶湖の水源は、里山にある森。

森林が豊かだと
そこは微生物、菌ちゃんの豊かさ
そして水資源の豊かさに繋がるそうです。

2015 10 10 森の和み 並木道 405 346


高島を通る電車は1時間に2本あります。


不便だと感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが
(風で急に止まるのは確かに困ります)
このプチ不便さが都市化にならず
高島の豊かな自然=微生物を始めとした豊かな生物層を
残せているのかな~と想います。


すべてのことには両面がありますね


森と琵琶湖をつないでくれる川のせせらぎを聴きながら


2015 10 10 森の和み 410 279


先週、くつきの森で和みのヨーガをさせていただきました。


2015 10 10 森の和み 全体 鼻の手当 459 281

みなさん、鼻の下がかゆいわけではありません。


2015 10 10 森の和み タオレテ 452 225

倒れてるわけでもありません。笑






耳元でささやいてくれてるような
鈴虫が紡ぐ音色

さえずる鳥の声

さわさわと流れる風

カラダ全部でとろとろと森のゆらぎを楽しんでくださいました。





和み終了後・・・
ほわ~んとされてる皆さんに感想をうかがってみますと・・・



くつきの森近くにお住まいの方は

「普段、住んでいるのに
この豊かな自然を見てるようで、見ていなかった。
川の音を聞いてるようで、聞いてなかったことに気がつきました」



遠方から来てくださった方も

「普段、どれだけ、考えすぎて
自分で自分を忙しくさせていたのかがわかりました。
カラダに意識を向けてみると
アチコチこんなに痛かったんだと気がつきました」




今ここを感じて
忙しさに流されていたこと
がんばり過ぎていたことに、気がつかれたようです。


忙しくてもいいんです。
がんばってもいいんです。


ただ、忙しいことが続いていたら
がんばることが当たり前になっていたら


ゆるめましょう (*⌒▽⌒*)


ゆるめると
カラダのバランス
こころのバランスに気がつきます。


傾いていたことに気がつくとバランスは整います





バランスが整った後は♪
高島の菌ちゃんが豊富な美食倶楽部さんの発酵醸し弁当☆

2015 10 10 森の和み お弁当 392 254
こんな醸しまくってるお弁当、他にはありません(笑)

このお弁当を食べたくて、森の和みに参加してくださった方も
いらっしゃったかもしれません。

人数よりもお弁当の数の方が多かった?!笑

2015 10 10 森の和み お品書き 394 263

丁寧な お品書きまで付いて、さすがです。


この中に「マコモ」って、あるのわかりますか?
これ、野菜なんですが
保存が難しく、高島市内でも珍しい食材です。
独特の食感と旨み、最高でしたww

美食倶楽部さんの発酵醸し弁当と
森の中での和みのせいなのか(笑)



木登りしたくなるほど、童心に還られた綺麗なお姉さん ♡

2015 10 10 森の和み 木登り 408 288

大阪から来てくれたべっぴんさんです。

去年の10月の森の和みに参加してくださって
今回は彼女がリクエストしてくださったお蔭でまた森の和みができました。

akariちゃん、ありがとう~

森の和みのヨーガを体験してみたい!
遠いけど行ってみたい!!
と思って、行動を起こして
参加してくださった方々もありがとうございました。

感じて、動く
すべては自分が決めています

2015 10 10 森の和み 5人
(最後までいてくださった方たちと)


琵琶湖の水源の森で出逢う 和みのご縁。

また新たな世界に向かう一つの扉が開いたかもしれません ♡  





。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。。.:**:.。..。.:**:.。..。.:。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:




微生物、豊富な菌ちゃんがたくさん棲んでいる
くつきの森で収穫祭が行われますよ~\(*⌒▽⌒*)/


~森の収穫祭~

2015年10月24日(土曜日)
10~15時
ユリノキ広場にて(雨天の場合はやまね館)

入園無料

音楽隊のステージがあったり
昔なつかし朽木の野菜たっぷりのすいとんも無料でふるまわれます!(太っ腹~)

詳細はNPO法人 麻生里山センター HP をご覧くださいませ。





*最後になりましたがスタッフの和ちゃん、色々とありがとうございました。
 そして、副理事長さま、お弁当ありがとうございました m( _ _ )m











お母さんに和みのプレゼント

森の和み
05 /12 2015


お知らせがギリギリになって ごめんなさいm( _ _ )m


5月の教室のお知らせです


プチ和みのヨーガ
 
 5月13日(水)・27日(水)
 10:20~11:20
 高島公民館 [高島市勝野670 (JR湖西線近江高島駅下車、徒歩約15分)]
 0740- 36-0219



2時間たっぷりの和みのヨーガ
 
  5月20日(水曜)
 10:00~12:00
 場所:新旭観光プラザ 3F
 お申し込み・問い合わせはコチラまで↓
 haroson7327☆docomo.ne.jp(☆を@に変えて送信お願いします)



やわyoga(ヨガ棒&和みのヨーガ)
 
 5月22日(金曜)
 10:00~11:20
 梅の子運動公園 体力テスト室  
お申し込み・問い合わせはコチラまで
 haroson7327☆docomo.ne.jp(☆を@に変えて送信お願いします)










以前告知させてもらいました[森のいやし 和みのヨーガ]


くつきの森の川


当日の朝、小雨が降ってきて森に着くまでちょっと心配でした。


2015 くつきの森 ユリの木広場へ


が、無事開催できました~\(*⌒▽⌒*)/




2015/4/9


芽を出して間もない新鮮な葉の色を和色で「若草色」と云いますね。

みずみずしさを感じさせる春の季語でもあります。

森林公園くつきの森は、今 まさに若草色の世界でした。

2,015/4/9寝

鼻からスーと入ってくる みずみずしい新鮮な香りを味わいながら

大きな木の下でゆ~ったり横たわると~

和みですっかりゆるゆるになっているカラダは

自然の中に溶け込んでしまったかのような幸せな感覚に。。。






ゆるゆるになった後はお楽しみのカフェ・アリビオさんのお弁当デス♪

アリビオ弁当

プチトマトと玄米以外はすべて醸されていました(*^m^)

醸した食材は自分の消化エネルギーをあまり使わずに済むので
おなかいっぱいに食べても
おなかが張ったり苦しくなりません。
パっと見た感じはガッツリ系に見えますが
食べたあとにわかる胃腸にやさしいお弁当でした。
(特にハーブの入ったキッシュが美味しかった~
アリビオさん、朝早くからのお弁当作り ありがとうございました)





ハンカチの木

今年は幸運なことに
昨年この時期には咲いてなかった珍しいハンカチの花を見ることができました。
例年より一ヶ月早く咲いたそうです。

ハンカチの木2

本当のハンカチがぶらさがってるみたいでしょ♪

これが数えられない位い~っぱい\(*⌒▽⌒*)/

それはそれは綺麗でした。



大阪にいた頃から くつきの森のハンカチの花を見てみたいとずっと思っていたのに
高島に来てからは、すっかり忘れ^^;

まさか和みしに行った時に見れるなんて~

今回 くつきの森で和みのヨーガをさせてもらえたのは
昨年参加された方からの要望が
あったからだそうです。

(その方が言うてくれへんかったら 今年はなかったみたい

その方が言ってくださったから
この時期にまた和みをすることができました。

その方が言ってくださったから
私も含めて今回の参加者の方はハンカチの花を見ることができました。

この日は私の母の誕生日でもありました。
その方のお蔭で
母に森の和みとハンカチの花をプレゼントすることができました。

でも、残念ながら
その方はおうちの事情で来られなくなったそうです

もし その方がこのブログを見てくださっていたら
心から感謝申し上げます。

本当にありがとうございました(*⌒▽⌒*)




そして その声を聞き入れて企画・準備してくださった
くつきの森のスタッフ kazuちゃん 
色々とお世話になりました。

ありがとうございました(*⌒▽⌒*)







最後に

木登り

和み中はとってもお利口さんにしてくれた親孝行な娘ちゃん達デス。
和み後は木登り




お母さんに和みのプレゼントをしてくれて ありがとうね~






















わいわい

2009年に
大阪から滋賀県高島市に移住。
和みのヨーガのインストラクター&
和みのセラピストです。